箱なしフィギュアは売れる?3種類の買取方法の中でのおすすめは?

フィギュア1

意外と知らない方も多いですが、購入後に箱から出したフィギュアでも買取をしてもらう事が出来ます。既に箱を捨ててしまったという方でも、買取時のちょっとしたポイントを把握して実践するだけで買取価格が大幅に下がる事を防げます。

今回は、買取方法別の長所・短所や箱なしフィギュアを売る際のちょっとしたポイントをまとめたので参考にしてください。

箱なしフィギュアを売る際の注意点

箱なしフィギュアの買取を行っている店舗・企業は全国に数多く存在しています。しかし、箱ありフィギュアの「完品」とは異なり、箱がない事で「付属品が足りていない」という事になり、買取金額が低くなる可能性が高いといった点に注意してください。

また、買取店舗を探す際には「箱なし買取サービス」を行っている店舗・企業に絞った検索や比較が必要となります。買取サービスを利用して箱なしフィギュアを売る場合、箱以外のパーツや取扱説明書が残っているのであれば忘れる事なく査定に出すようにしてください。

利用者が多いのは「店舗買取」

フィギュアだけではなく、中古品を売る場合に最も多くの方が利用しているのが「店舗買取」です。買い取って欲しいフィギュアを店舗まで自分で持って行き査定を受ける方法となります。査定後に提示される買取金額に問題がなければそのまま買い取ってもらい現金を受け取る事が可能です。

売りたいと思った時にすぐに売れる「スピーディーさ」が店舗買取の最大の長所となります。査定時間が20分程度で全ての手続きが完了する店舗も珍しくありません。店舗買取には、自宅の近くに店舗がないとフィギュアを売れないという短所があります。

ホビーショップやリサイクルショップと様々な店舗がフィギュア買取を行っていますが、自宅の近くに店舗がないと手間や時間がかかります。

フィギュア以外にも売れる「出張買取」

フィギュアだけではなく、家具・家電やブランド品等の不用品も同時に売る事が出来るのが「出張買取」です。他の買取方法はホビーショップやフィギュア専門店が行っていますが、出張買取のほとんどは「リサイクルショップ」となっています。

箱なしフィギュア以外にも幅広いジャンルの不用品を買い取ってもらえるといった長所がある事から年末の大掃除や引っ越しの際に利用する方も多くいます。出張可能エリア内であれば自宅で査定と買取をしてもらえるので店舗まで持って行く手間がかかりません。

しかし、出張買取には「箱なしフィギュアを買い取っている店舗を探す手間がかかる」といった短所があります。リサイクルショップが主流の出張買取は、「箱なしフィギュアの買取を断っている」店舗も多い事から事前に箱がなくても買い取ってもらえるか調べてください。

利便性の高さで注目を集める「宅配買取」

利便性が高く、自分の売りたいタイミングでフィギュアを売れる事から注目を集めているのが「宅配買取」です。ホームページ等から買取依頼を行い、フィギュアを発送するだけなので出張買取と同様に店舗までフィギュアを持って行く手間がかかりません。

宅配買取はホビーショップやフィギュア専門店が行っているので、箱がなくても断られる可能性が低くなっています。さらに、発送時に必要になる梱包材がない方のために「発送用キット」が用意されている事に加えて、発送の手間を省くために自宅まで集荷に来てもらえるように運送会社を手配しています。

配送用キットや集荷のタイミングも指定出来るので、わざわざ時間を作る必要もありません。長所が多く利用者が増えている宅配買取にも短所は存在します。箱なしフィギュアを宅配買取で売る際には、箱ありフィギュアよりも「丁寧に梱包」しなければいけません。

箱がない事から運搬時に壊れるリスクが生じます。特に、フィギュアの先端部や細かな部品には細心の注意を払ってください。また、発送して店舗に届いてから査定が行われるので買取金額を受け取るまでに多少時間がかかるといった点も忘れないようにしましょう。

⇒フィギュア買取はどこで行っているのか知っておこう

3つの買取方法の中でおすすめは?

3つの買取方法の長所と短所を紹介してきましたが、箱なしフィギュアを「出来るだけ高く売る」という点でおすすめとなるのが、ホビーショップ・フィギュア専門店が多い「店舗買取」と「宅配買取」です。査定は1つの店舗だけではなく複数の店舗で受ける方がより高く売る事に繋がるので、近くに店舗がない場合は宅配買取の利用も視野に入れてください。

複数の宅配買取で査定を受ける際は「返送料が無料」となっている店舗を利用する事で無駄な出費が抑えられます。上記でも記載していますが、高く売りたい場合は「出張買取」を利用しないようにしてください。

⇒ビルドのフィギュアを買取してくれるショップはたくさんあります

箱なしフィギュアを売る際のポイント

箱がない事で買取金額が低くなりがちな箱なしフィギュアですが、ちょっとしたポイントを抑える事で必要以上に買取金額が下がらないように出来ます。最も大切になるポイントが「フィギュアの掃除」です。汚れていないように見えるフィギュアでも見えない汚れやホコリが付着していて、少し汚れているだけで「大切に扱っていない」と判断され査定に影響が出ます。

箱がない事以外の要因で買取金額が下がらないようにしっかりと掃除をしてから査定に出しましょう。掃除をする際はフィギュアに新しい傷が付いたり、塗装が取れないように気を付けてください。水分が多い布やティッシュよりも乾いた柔らかい布を使用する方が無難です。

買取をしてもらう店舗選びも大切なポイントの1つです。多くの店舗では「買取強化キャンペーン」等を定期的に行っています。自分が売りたいフィギュアが買取強化の対象になっている店舗に絞った検索も忘れずしましょう。

しかし、フィギュア買取は希少価値の高い限定品以外は時間が経つ程買取価格が下がるといった傾向があるので、買取強化対象になっていないからといって売りたいフィギュアを無駄に長期間保管しないようにしてください。

3つの買取方法の買取金額に納得が出来ない場合は?

3つの買取方法を利用して提示された買取金額に納得がいかない場合には、「インターネットオークション」を利用する事も1つの方法です。現在では面倒な会員登録なしで利用出来るオークションも多くあるので、気軽に利用する事が出来ます。

しかし、オークションサイトはフィギュア買取よりも安く買い叩かれたり時間をかけても売れない可能性があります。さらに、売れた後には落札者との連絡やフィギュアの発送等の手間がかかるといった点にデメリットがあります。

⇒人気のフィギュア買取サイトを紹介します